チンチン増強【リピート率がダントツで高い増大サプリランキング!】

■増大サプリの何を見て選べばいいのか?

ペニス増大サプリに配合されている成分って何が入っていれば精力増強や増大に効果があるのかわからない…

海外製のサプリは副作用があるっていうし、口コミは何が本当かわからないし、プライバシーやセキュリティはどうなってるのかわからないし…

上記のように増大サプリを購入するときにはさまざまなメリットやデメリットについて考えて結局選べなかったりという人も多いのではないでしょうか。

上記のような悩みをすべて解消するために、ペニス増大サプリはそもそもなんなのか、何が入っていれば効果が高いのか、口コミは何を参考にすればいいのかを解説していきたいと思います。

普段は見えることのない他人のペニスは温泉やサウナに行ったらどうしても目に入ってしまいます。

自分のペニスが大きくて自信に満ちていればいいのですが、平均サイズよりも小さかったら、セックスに消極的になってしまったりという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性特有の悩みを解決するためには、クリニックのような手術などをしてお金をかけずに、誰にもバレずに増大効果を最大限まで引き延ばすためには、増大サプリがおすすめです。

ムスコに自信がつけば、自然と男性としての自信も上がってくるものなので、これまで女性に対して消極的だったり、セックスに対して消極的だったりという人には特におすすめです。

■増大サプリでなぜペニスが大きくなるのか

ペニスを構成している細胞というのは海面体細胞というスポンジ状の細胞です。この細胞に血流が流れ混むことにより勃起という状態になります。

勃起状態になったときに、このペニスの海綿体細胞に流れ混む血流量が多ければ多いほど勃起したときにガチガチになるという具合です。

数週間ではペニス増大を実感することはできませんが、血流量を増やした状態で、何回も勃起することにより、海面体細胞に血流量を増やすことにより、サイズをアップさせることができます。

ペニス増大を実現するためには、海面体細胞の成長が必要ですが、血流を増やしたり、精力を増大させたりすることにより海綿体を増大させることができます。

ペニス増大サプリにはこれらの作用を持つ成分が盛りだくさんに配合されています。これらの成分によってペニス増大が実現できるわけです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

この二つの成分はペニス増大には切っても切れないペニスへの血流を増やすという役割があるので、ペニス増大サプリには必要不可欠な作用なのです。

増大サプリにはこれらの血流量改善効果のある成分以外にも、何百種類にも及ぶ精力改善効果が期待されている食材が配合されています。

シトルリンやアルギニン以外の成分は精力増強をアップさせることを目的として配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■ペニスは細胞でできている

そもそもペニスというのは海面体細胞と筋肉によってできあがっています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期を過ぎて骨が固定化されてしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

なので、身長は大人になってから大きくすることはできませんが、細胞や筋肉はいくらでも大きくすることができます。

食べ物をたくさんとってカロリーをたくさんとれば体は大きくなっていきますし、筋トレをすれば、筋肉の破壊と回復を繰り返して、筋肉を肥大することができますし、ペニスの細胞も増殖させてペニス増大を実現することも簡単にできます。

ペニスのの細胞の成長に貢献するような成分をペニスの細胞に送り込むことができれば、簡単にペニスの細胞を増やすこともできますし、ペニスの付け根に当たる筋肉をつけることができれば、ペニスの勃起力をアップさせることもできます。

ペニスの成長に必要な成分が効率よく配合されているのが増大サプリです。増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が必ずといっていいほど配合されています。

シトルリンとはペニスへの血流量を増大させてペニスそのものを大きくする効果を発揮してくれます。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンは男性ホルモンのテストステロンの増大を促してくれて、ペニスの細胞の成長に貢献してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量に応じて大きくなったり小さくなったりする細胞です。

勃起したときにペニスがドクンドクンと脈打っていますが、あの脈拍にあわせて血流が細胞に流れ混んで勃起状態になっているのです。

普通のペニスの状態の時もシトルリンによって体内の血流量を増やしておくことにより、効率的にペニス細胞を増殖させてくれます。

シトルリンによってペニスへの血流量が常に増大している状態で、アルギニンによってペニス細胞の増殖を促すことにより最大限のペニス増大を実現できます。

シトルリンで血流が増えているので、アルギニンがペニスの細胞の隅々にまで届きやすくなって、二つの相乗効果で効率的なペニス増大を実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほどある増大サプリの中で、効果に期待できるサプリの第一位に選ばれたサプリです。

日本国内の男性3100名(20代から80代)に対して、増大サプリや精力剤に関するアンケートを行いました。

アンケート調査の結果アプソルシンが堂々の1位に輝きました。特にシトルリン量に満足している人が多かったようです。

アプソルシンは満足度が高いだけではなくリピート率も高くなんと90パーセント以上もあります。体験者のレビューもいいものが多く、人気が人気を呼んで、新しく増大に成功している人が続出しています!

今やっているキャンペーンを使えば3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、最大限までペニスを増大したい人にはおすすめです!

●支払い方法、価格

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●メリット

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量が多く精力サプリに欠かせないと言っても過言ではないクラチャイダムとマカをダブルで配合している最強のサプリです。

クラチャイダムとマカには、アルギニンがたくさん含まれています。アルギニンとシトルリンを摂取することによってペニス増大効果が効率的にできます。

マカエンペラーにはその名の通りマカが一番含まれていますが、このマカにはミネラルやビタミンや滋養強壮成分が盛りだくさんに含まれていて、精力剤にはもってこいの素材です。

マカという植物は、南米の4000mの厳しい環境でも生息できる根菜で、昔から精力増強や男性の下半身機能に向上に役立つ成分として使われてきた植物です。

マカはあらゆるビタミンとミネラルを豊富に含んでいるので、完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤には最適な植物です。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●メリット

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある男性用サプリメントです。

また、一般サイトで販売されてからたった数ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気を誇っています。

シドルフィンの魅力は高純度のシトルリンが1本当たりに54000mgも配合されている点が最大のメリットといえるでしょう。

また、マカの三倍ものアルギニン量と言われている昨今注目されているクラチャイダムも配合されています。

贅沢な男性機能にダイレクトに作用する成分がたくさん配合されているからこそこれだけ売れているのです。

●価格、割引き

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●特徴

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカやタイで人気を博したサプリで、日本人向けに改良されています。

累計140万個の販売実績が本物の証と言ってもいいでしょう。トンカットアリやプロポリスなど希少成分が配合されています。

●価格など

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●メリット

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスはどうやって大きくなる?

●ペニスは海面体細胞とPC筋でできている!

ペニスは海綿体という血液を吸収して拡大する細胞と、下腹部からつながっている筋肉とで構成されています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

身長というのは骨によってできているので、大人になって成長がとまってからのばすことはできないかもしれませんが、ペニスは栄養を送ることにより細胞を大きくすることができるのです。

人間の体を構成している細胞というのは負荷をかけるとそこを強くしようとする作用があります。なので、ペニスに負荷をかけることにより大きくすることができるのです。

ペニスの海綿体細胞に栄養を送り込んだり、ペニストレーニングによって負荷をかけることによりペニスの竿を強くたくましく硬く成長させることができるのです。

●ペニスに欠かせない成分とは

それでは、ペニスを成長させるのに欠かせない必要不可欠な成分とは何があるのでしょうか。ここでは主要な成分を解説していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは血管拡張作用により血流量が増えて、ペニスが勃起したときの増大率に貢献してくれてギンギンの勃起ペニスに一役買ってくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、筋肉細胞を増やしてくれたり、免疫力を増やしてくれたり、成長ホルモンを増やしてくれたりする成分です。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

男性器の海面体細胞というのはスポンジのように血液を吸収して大きくなることができる細胞です。

男性器が勃起した状態というのはギンギンの状態になるには、ペニスへの血流量が鍵を握っています。

シトルリンにはチンコの血管を拡張して血流を増やしてくれる効果が確認されています。

シトルリンの血管拡張作用により、全身の巡りをよくしておくことにより、ペニスがいざ性的興奮を覚えて勃起状態になったときによりギンギンになりやすいでしょう。

アルギニンの成長ホルモン分泌促進効果により、ペニスの細胞増殖にも一役買ってくれます。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用と、シトルリンの血流量増加作用により、ダブルの効果を期待できます。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

増大サプリに含まれている精力増強成分などを摂取することにより、精子量が増えることにより性的興奮度が増して、ギンギンのペニスになりやすくなりますし、何回でも射精できるようになります。

■精力増大サプリとペニス増大サプリの違い

ペニス増大サプリには、ペニスの大きさを物理的に大きくする目的で作られているサプリと、性欲や精力を増進するための滋養強壮成分が入ったサプリの二種類があります。

自分の目的に合ったサプリを使わないともったいないのです。ペニス自体を物理的に大きくしたかったら増大サプリを使い、性欲をギンギンにみなぎらせたいなら滋養強壮成分が贅沢に配合されたサプリを使いましょう。

精力増大目的のサプリにはその名の通り、亜鉛やマカなどの男性の性機能の向上に効果が高いといわれている成分が山ほど詰め込まれています。

なので、こういった精力増進タイプのサプリはペニスが勃起しにくくなった人や最近ムラムラしなくなったという人におすすめです。

性欲や精力を一時的に高めることに注力しているので、ペニス増大サプリよりも即効性があります。ですが、このサプリを使ったからといって増大には向いていません。

精力増進サプリの一番のメリットは成分数が少ないのでコスパに優れているので安く購入することができます。

また、セックスを必要とした場合には勃起力の向上や性欲のムラムラ感の向上にも期待できること間違いないでしょう。

他には、サプリメントというのは健康食品に分類されるものなので、薬との併用も可能で、副作用の心配もないというメリットがあります。

サプリはあくまでもサプリで健康食品という位置づけなので、医薬品のように万人に効果がでるというわけではありません。効果には個人差があります。

さらに、精力剤の種類がたくさんあるので、値段が高ければ効果が高いというわけでもないのでしっかり吟味して選びましょう。

以上のようなことから、精力サプリを選ぶ時は使った人の体験談や配合成分などをしっかり吟味して選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスを日常的に大きくすることが目的です。長期的な使用は必要になってきますが、ペニスのサイズアップが期待できます。

ペニス増大サプリにはアルギニンやマカやクラチャイダムなども配合されているものもあるので、普段の生活をエネルギッシュに過ごしたいという人にもおすすめのものです。

アルギニンの配合量を見るだけではなくて、シトルリンの配合量やマカの配合量などもチェックして本当に効果が高いものを選びましょう。

ペニス増大サプリのメリットはペニスのサイズアップを期待できることです。もちろん性欲も増進効果があるので、ギンギンの勃起ペニスになることもできます。

また、生活習慣も見直すことにより、健康的で安全な悩みを解消することも可能となっています。

一方でデメリットもあって、精力増強サプリよりもペニス増大サプリの方が値段が割高になります。いろいろな成分がふんだんに配合されているのでその分値段も高くなってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

他には、ペニス増大サプリには飲み続けることによってペニス増大を物理的に促すので、2ヶ月3ヶ月と使い続ける必要があります。

ペニスを本当に大きくしたいという人は長期的な目線でじっくりと腰を据えて大きくしていきましょう。ペニス増大においては焦ってはいけません。

■ペニス増大サプリを選ぶ時のコツ

ペニス増大サプリには選ぶ際の注意点と使うときの注意点があります。どちらも正しくないと効果が薄れてしまいます。

逆に、間違った使い方をすると健康状態に異常がでることや、副作用もあるので、増大サプリを正しく選択しましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは成分の含有量をチェックしましょう。

成分の含有量で注意して見て欲しいのが記載方法です。記載方法には配合量と原材料の2種類があります。

同じ意味にも見えますが実はこの二つは意味が全く違って、配合量はカプセルには表しています。

同じ1000mgという記載でも配合量と原材料では本当の量が違ってくるのです。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

次ですが、サプリに記載されている濃縮というキーワードも知識を身につけておきましょう。カプセルでも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外差の製品でもない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。

次にですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルというのはサイズが違うということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルが大きいだけと言うことであれば、飲みやすいかどうかの差にしかならないので軽視しても問題ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含むことのできる配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければたくさん配合することができます。

そのため、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってきます。たくさんの服用は副作用などの危険性があるので、服用前に一回のカプセル数を確認しておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量に注意が必要です。まず一日のアルギニンとシトルリンには許容量が決まっています。

アルギニンは300mg、シトルリンは800mgです。許容量をこえても人体が吸収しきれないので過剰摂取は意味がありません。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

肉体が吸収できる許容量を超えないようにしない限界ギリギリのラインを攻めることにより、効果を劇的にのばすことができます。

■ペニス増大サプリのリスクとは

ペニス増大サプリを使うに当たり効果も気になりますが、副作用やリスクなども気になるところと思います。

増大サプリとして日本で製造されているサプリは、健康補助食品という位置づけなので、医薬品が入っていないので副作用の危険性はありません。

国産の増大サプリには基本的に副作用はありませんが、以下の点を注意しておきましょう。

●賞味期限や過剰摂取

ペニス増大サプリは適正量を超えて大量に摂取すると副作用がある場合があります。過剰摂取をすると腹痛や発疹などがでることもあります。

例えば、増大サプリによく含まれている亜鉛というミネラルは大量に摂取すると肝臓に負担がかかるので、亜鉛の人体への限界量というのは定められています。

また、賞味期限が切れているサプリは下痢などの副作用を起こすこともありますので、消費期限を過ぎていたら破棄するようにしましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外製のサプリは注意

ネット通販や個人輸入などで海外産の増大サプリを購入することは基本的にやめておきましょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

日本人の体格などにあわせて作られていない海外製のサプリを使って副作用などがでてもあまり珍しくはないでしょう。

外国産のサプリは何がどれくらい配合されているかもあやしいですし、そもそも本当かどうかもわかりづらいです。

純度の低い原材料が使われている可能性や衛生環境が悪い工場で製造されている可能性もあります。

増大サプリは医薬品のように刺激的な成分がはいっているわけではありませんが、どういう製造工程を経てつくられているかわからないものを体内に摂取するというのはリスクが高いですよね。

でも、どうしても海外産のサプリメントを使ってみたいという人は、十分吟味してから使うようにしましょう。

●増大サプリは国産のGMP認定工場で安心して飲める

ペニス増大サプリは効果を高めるだけではなく、副作用のリスクを抑えるためにも日本人向けに設計された国産の製品を選びましょう。

国産でなおかつGMP認定工場で生産されたサプリメントであれば、医薬品並みの厳しい工場基準と衛生基準で製造されているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正規範というもので、原材料の入庫から製造から出荷までいろいろな基準があって、安心して飲めるサプリメントには欠かせない基準といえるでしょう。

信頼の置けるメーカーであれば安心して飲むことができますが、販売会社があやしい場合は注意が必要でしょう。

販売ページや商品のパッケージをみておかしい感じがしたら、その商品は控えておきましょう。

■増大サプリを選び抜く方法

今ではネット通販が発達しているので、たくさんのメーカーからいろいろな増大系のサプリや精力増進剤などが売られていますが、何が本当に効果が高いかわからない人は多いのではないでしょうか。

アダルトサイトにでかでかと貼られているようなあやしげな広告をクリックすると1週間でこんなに増大できる!みたいなあやしげな商品が売られていますが、こういうものは論外として本当に昔から親しまれている増大サプリなどを見てみると7種類以上はあります。

そこでここでは本当に優良な優秀な増大サプリを選び抜くコツを解説していきたいと思います。

●国内製造の商品を選ぶ

増大サプリや精力剤を選ぶ時は日本の会社が国内の工場で生産しているものを選びましょう。

巨根で知られる欧米の人たちが使っているようなアメリカ製のサプリを使えば効果が抜群にありそうに思えますが、決してそういうわけではありません。

アメリカ製とかヨーロッパ製とかの外国人向けに作られている増大サプリなどは日本人やアジア人の体質に合っていないものが多いのです。

それに、海外ではサプリメントでも日本では医療品扱いになっているような成分も含まれています。

海外産のサプリにはどういう刺激的な成分が配合されているかわからないので、副作用の心配もあるのです。

日本で販売されている商品には返品保証を付けているくらい自信を持っているサプリもあるので、こういうものを選べば安心して使い続けることができます。

●シトルリンとアルギニンの量を見る

増大サプリで特に重要なのは配合されている原材料と一つ一つの配合量です。とくにシトルリンとアルギニン量が重要です。

ペニス増大においてはペニスへの血流量の増大と、成長ホルモンの分泌の促進と言うことが欠かせないので、これらの成分が特に重要になってくると言うわけです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促してくれて脂肪を代謝し、筋肉組織の強化と免疫力の活性化に役立ってくれるアミノ酸の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚労省はアルギニンの摂取量を正確に定めているわけではありませんが、だいたい一日の摂取量の目安として2000mgから4000mgくらいをとればいいのではないでしょうか。

シトルリンというのは非必須のアミノ酸の一つで、人間の体に取り込まれると一酸化窒素の効果により血管が拡張して全身巡りがよくなる効果が確認されています。

シトルリンを摂取するとすぐに全身がぽかぽかしてきて、チンコもあたたかくなってくるのは血流量が増えているという確固たる証です。

精力剤の中には数種類の成分を大量に配合しているものがありますが、人間の体というのは複雑にいろいろな栄養素が絡み合って効果を及ぼすようになっているので、何か一つを大量に取り入れてもあまり効果を見込めません。

一つの栄養素だけを大量に取り入れることによりペニス増大ができるのであればそんな簡単なことはありません。

一般的な食材ではとりいれることができない、ペニス増大や精力増進に欠かせないマカやトンカットアリや朝鮮人参などを摂取することによりムスコのサイズがジワジワと大きくなっていくという寸法です!

精力剤に配合されている成分には、ビタミンなども豊富に含まれているものもあるので、健康的な体へと導かれます。

とくにミネラルの亜鉛はセックスミネラルともいわれているくらい、男性の性器濃厚状に役立つもので、精子の生成にも欠かせないミネラルです。

●素材の質がいい商品を選ぶ

精力剤というのはコンスタントに摂取し続ける必要があるので、安全な原材料を使っているものを使いましょう。

原材料や素材の生産地などにこだわりをもってつくられている増大サプリなどはそれだけ品質が高いということなので、安全に使える証拠でもあります。

日本人向けに成分が配合されている商品を真心込めてつくっているサプリをおすすめします。

海外産の増大サプリとか精力剤は刺激的な成分が入っていることもあるので、副作用などを考えると日本国内のものが一番いいですね。

●コストパフォーマンスに優れる

どんなにクオリティーが高い増大サプリであっても、一ヶ月当たりの価格が高ければ使い続けることができないので総合的な意味でいい商品とはいえません。

増大サプリや精力剤選びにおいて、配合されている成分も大切ですがそれだけで選んでしまうと先ほども述べたとおり高い商品を選んでしまって使い続けることが困難になります。

いろいろな増大サプリを見てみると、3ヶ月くらいは使った方がいいと書かれていますが、2万円とか3万円するものを選ぶと、お金持ちでもなければ使い続けるのが難しいのではないでしょうか。

増大サプリの相場とはいくらくらいがちょうどいい値段なのでしょうか。それは1万円から1万3千円くらいの間くらいが一番おすすめです。

原材料の配合比率と価格のバランスを見て最適なコスパの商品を選びましょう。

高価な原材料を配合して、栄養バランスに優れいてる商品はいろいろな商品を見てきた私としては1万円くらいに集中しています。

1万円前後の増大サプリが一番コスパのいいものが多いので、値段で選ぶならこれくらいの価格帯のものを選びましょう。

ムスコの大きさに悩んでいる人は日本人の中にはたくさんいると思います。ペニス増大でやるべきなのはペニスの細胞に栄養を送り込んであげることです。

男根増大を目指すことによって、女性に消極的だったあなたも積極的に誘えるようになると思います。

自分の男性器のサイズに自信がないという人は、当サイトの厳選に厳選を重ねた増大サプリの情報を使って、本当に効果が期待できるサプリを使ってみてください!